資格制度

資格制度について

教育に投資する経営方針のひとつとして、資格制度を設けています。
ビジネス戦略に必要な資格を個人のスキルアップ目標に合わせて取得計画を立て、資格取得者には報奨金を支給します。
取得に至るまでの研修や受検費用も会社がサポートします。

また、急速に変化するIT市場において、ビジネス戦略に沿った専門技術者を保有し、競合他社に対する技術的差別化を図ります。

職種別資格例

サーバーエンジニア

・IBM System x
・Linux技術者認定(LPIC)
・Vmware認定プロフェッショナル(VCP)
・IPA情報処理技術者試験

システムエンジニア

・オラクル認定資格
・OMG認定資格
・UMPT UMLモデリング技能認定

セールスエンジニア

・ITパスポート
・ITコーディネーター
・ITプランニング・セールス

資格取得の流れ

資格取得の流れ