HOME  セミナー・イベント  【3社共催】Ansibleセミナー ~ ​経験から学ぶAnsibleの活用方法​ Part3~

セミナー・イベント

Ansibleセミナー ~ 経験から学ぶAnsibleの活用方法 Part3~(実践編2)

2017年09月20


 

このセミナーは終了しました!!

 

【3社共催】 ご参加者にはもれなくノベルティをプレゼント!!

 

 Ansibleセミナー 

 

~ 経験から学ぶAnsibleの活用方法 Part3 ~

(実践編2) 

  

 2017年4月よりスタートし、毎回満席とご好評頂いておりますレッドハット株式会社、サイオステクノロジー株式会社と弊社の3社共催の IT自動化フレームワークのAnsibleセミナー 「3社共催 ~ 経験から学ぶAnsibleの活用方法 ~ 」 の第3弾を10月6日(金)に開催いたします。最新情報のご提供とともに6月に開催しました実践編のパート2としてテーマをより深く掘り下げて行く予定です。

 

是非、ご参加下さい。

  

 

開催期間

2017年10月06日(金) 15:30 – 17:30 (15:00受付開始)

開催場所

 

 

レッドハット株式会社 

       

東京都渋谷区恵比寿4-1-18

恵比寿ネオナート 5F

 

 

redhatoffice_map

JR恵比寿駅直結  東口改札から徒歩約2分。

(GoogleMapで見る 

定員

60名 参加費無料

内容

15:30▶15:35 

オープニングご挨拶

15:35▶16:10

講演1:「Ansible最新情報

 

米国時間9月7日に発表されたRed Hat Ansible Automationの全容について解説します。

 

レッドハット株式会社 テクニカルセールス本部ソリューションアーキテクト

Ansible/CloudFormsエバンジェリスト 平田 千浩 氏

 

16:10▶16:45 

講演2:「みんなで使おうAnsible応用編」

 

 Ansibleを使うのはアイデア次第・・・

 弊社がAnsibleを導入・運用して行く上での経験や失敗談を元に、jinja2フィルターを使って課題を回避した話や、Dynamic Inventryを使用してkintoneと連携した事例を公開します。

 

株式会社 ライトウェル テクノロジーソリューション部 樋口 二郎 氏

 

 

16:45▶17:20

講演3:「使ってみようAnsibleコミュニティ版

 

 Ansible Towerのアップストリームとしてオープンソースで公開されたAnsible Works(AWX)、このAWXの利用方法からビジネスシーンにどのように応用していけば良いのか、長年コミュニティ版とエンタープライズ向けサブスクリプションを取り扱ってきたサイオスの支店からご紹介します。テ

 

サイオステクノロジー株式会社 OSS事業企画部 村田 達洋 氏

 

17:20▶17:30

質疑応答

申込み

セミナーのお申込みはこちらから 

※お申し込みサイトはサイオステクノロジー株式会社様のサイトとなります。

※定員になり次第、受付を終了させていただきます。

※同業他社のご参加はお断りする場合がございますのでご了承ください。
お問合せ 

株式会社ライトウェル テクノロジーソリューション部 セミナー担当まで

受付時間:平日:9:00-17:30

TEL:03-5828-9173

FAX:03-5828-9259

協賛

レッドハット株式会社 / サイオステクノロジー株式会社 / 株式会社ライトウェル

お申込みに

あたって

下記、個人情報の取扱いに同意の上、当セミナーにお申込み下さい。

■個人情報の取り扱いについて

1. ご記入いただきました個人情報は、本セミナーの開催・運営に関するご案内および、各社の商品・サービスに関するご案内の送付にも利用いたします。

2. ご記入いただきました個人情報は、各社の個人情報保護ポリシーに則って、適切に扱われます。詳しくは下記をご覧下さい。

【弊社の個人情報保護ポリシー】
・株式会社ライトウェル → http://www.lightwell.co.jp/kaishajoho/policy.html#privacy

プログラム内容、講師などは、予告なく変更させていただく場合がございます。