HOME  ニュース(プレスリリース)  「IBM Beacon Award 2020」を受賞しました。

 機械学習自動化プラットフォームH2O Driverless AI の活用事例で

 機械学習自動化プラットフォーム H2O Driverless AI の活用事例が

「IBM Beacon Award 2020」を受賞しました


5月6日-7日にオンラインによるバーチャルイベントとして開催された「IBM Think 2020」にて、弊社は栄えある IBM Beacon Award - Winner を受賞いたしました。
( カテゴリー:IBM Power Systems を使った最も革新的なAIインフラソリューション )

「IBM Beacon Award」は、卓越したソリューションを提供し、ビジネス価値を高め、お客様や業界のあり方を変革したIBMビジネス・パートナーに贈られるものです。

このたび表彰されたのは、IBM POWER+AIの事例で、統計解析ツールである「IBM SPSS」と機械学習自動化ツール「H2O Driverless AI」を高速AIサーバ「IBM Power System AC922」を使って連携させた倉庫出荷量の予測システムで、センコーファッション物流株式会社様の事例です。

ライトウェルは IBM POWER の先進的なテクノロジーを活用したシステムを自信を持って提案しており、今後も最新テクノロジーを活用しながら、ITインフラを核とした統合ソリューションを提供し、お客様のデジタルトランスフォーメーションに貢献してまいります。


■お客様事例の詳細はこちら
IBM お客様事例 ー センコーファッション物流株式会社

■IBM Beacon Award 2020 の詳細はこちら
Celebrating our 2020 IBM Business Partner Award winners

  • 採用情報
  • カタログ ダウンロード